各種生活支援・情報案内・サービス提供

在宅のお仕事でどの位の収入になりますか?

同じ「データ入力業務」でも、募集会社や業務内容、業務者の実務経験、スキル、処理件数などによっても異なります。詳細については、引きあわせのある会社へご確認下さい。

登録後すぐに在宅のお仕事に参加できますか?

募集先の会社からの業務エントリーに関する条件のご確認や、お仕事を希望する方の条件面での折り合い次第になります。
詳細については引きあわせのある会社へご確認下さい。

不規則な時間でも出来る在宅ワークはありますか?

事業性の高い大量発注・入力の業務であるほど、一人の在宅業務者にたいして、依頼する業務量が多くなる傾向にあります。

従って「1週間で合計2〜3時間程度の業務希望」など、在宅業務に割り当てる時間が取れない方々は、現状業務エントリーは困難になる場合が多いです。

研修や業務サポートなどありますか?

単発のスポット業務、ライティング系業務などは経験者を優先していたり、個別の業務スキルに基づく業務のため、殆ど研修・サポートはありません。

逆に長期継続や、特定の事務処理代行業務系については、正確な業務を進める都合により、業務依頼主固有のサポートなどが付帯されるケースが目立ちます。

地方に在住していますが、大丈夫ですか?

募集がある業務依頼や納品は、インターネットやサーバーを利用するケースが多いので、インターネットの接続環境があれば大部分可能です。

但し、仕事の内容によっては「打ち合わせや資料受け取りに出社できる方希望」という募集もありますので、その場合は近隣の方限定となる場合もあります。

在宅ワークの仕事にあたり費用が発生しますか?

PCを利用する在宅ワークについて、おおよそ一般的な在宅業務者側の費用負担は以下の通りです。
・使用するパソコンや周辺機器などのハードウエア
・Microsoft Excel などのビジネスソフトウエア
・インターネット/プロバイダ/ASPなどの通信サービス・接続等環境費用
・電気料金
・ファックス、プリンタなどパソコン周辺機器

特別な技術がないのですが、お仕事は出来ますか?

初心者の方にも取り組める、比較的スキルを必要としないお仕事情報の掲載もありますが、「簡単お手軽アルバイト」と受け止めたり「在宅だから楽して稼ぐ」系の不真面目な考えがある方は、本サイトのオンライン登録はご遠慮下さい。

登録はこちらから